TRT心理セラピーを無料で学べるオンライン動画セミナーにご登録ください!
CATEGORY

胎内記憶教育

  • 2021年9月10日
  • 2021年9月10日

胎内記憶教育が今、必要な理由とは?

こんにちは! ホロスアカデメイアの町田明生晴です。 本日も、池川明博士が代表を務める「一般社団法人 日本胎内記憶教育協会」の講座のお知らせです。 さて、前回のブログで、 人が抱える全ての悩み苦しみの原因が、 「0歳頃のネグレクト(無視)体験」 に、あることをお伝えしてきました。 ※前回の記事は下記の […]

  • 2021年9月9日
  • 2021年9月9日

胎内記憶教育の認定講座を学びませんか?

こんにちは! ホロスアカデメイアの町田明生晴です。 産婦人科医の池川明博士が代表理事を務められている一般社団法人 日本胎内記憶教育協会。 そこで開催される「ある講座のお薦め」で、今回は記事を書かせていただいています。 ご存じでしたか? 人が抱える全ての悩み苦しみの原因が、 「0歳頃のネグレクト(無視 […]

  • 2021年3月30日
  • 2021年3月31日

受精してからでは遅すぎる? ~エピジェネティクスと変化し続ける遺伝子~

こんにちは! 町田明生晴です。 前回のブログで、「生まれてからでは遅すぎる」という寄稿のお話をしました。 当時ソニーの名誉会長だった井深大さんが、約40年前の名著『胎児はみている』の裏表紙に書かれたものです。 今日は、この寄稿をまずは全文ご紹介したいと思います。 『胎児はみている』トマス・バーニー博 […]

  • 2021年3月28日
  • 2021年3月28日

名前のない新生児たちからのメッセージ

こんにちは! 町田明生晴です。 「生まれてからでは遅すぎる」 今から約40年前に出版されたある書籍の裏表紙に、当時ソニー名誉会長だった井深大さんが寄稿されていた言葉です。 その本は、世界を変えるきっかけとなった名著『胎児はみている』トマス・バーニー博士著 です。 私の場合は、胎内記憶研究の第一人者で […]

  • 2020年10月13日
  • 2020年10月13日

子どもたちの良い遺伝子をオンにする?

こんにちは! ホロスアカデメイアの町田明生晴です。 トマス・バーニー博士講演会の予告第3弾です! 前回のブログでは、 40年前に書かれた『胎児はみている』という一冊の本が、日本に凄い影響を与えてきたのではないか? と、推論してみました。 その本の著者は、トマス・バーニー博士。 ハーバード大学で教鞭を […]

  • 2020年10月12日
  • 2020年10月12日

胎内記憶の「第三の波?」

こんにちは! ホロスアカデメイアの町田明生晴です。 トマス・バーニー博士講演会の予告第2弾です! 前回のブログでは、 約40年前にベストセラーになった一冊の本、 『胎児はみている』トマス・バーニー博士 著 について書きました。 最初に紹介されたのが1982年です。 東京大学小児科学教授の小林登先生が […]

  • 2020年10月11日
  • 2020年10月11日

日本の育児を変えた一冊の凄い本とは?

こんにちは! ホロスアカデメイアの町田明生晴です。 ご存じでしたか? 今から約40年も前のことです。 「胎児には意識がある」ことを書いた、ある一冊の本が、日本で出版されました。 それが、カナダの精神科医トマス・バーニー博士が書いた本、 『胎児は見ている』でした。 なんと当時の日本だけで24万部以上売 […]